心と身体の大車輪 高田語録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 代々木C'g  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

音を楽しむ

音楽?、一番に楽しむ事である。音を楽しむとある。聴いて心が楽しむ。歌って仲間楽しむ。踊って国が楽しむ。演奏して世界が楽しめる。心が…楽しく…!。

音は?「オタマジュクシ♪」の踊り。楽しそうだ♪。跳ねている。何処でも跳ねている。何も考えず♪。

楽しむ事を忘れた人たち。音を忘れてしまった人たち。

【心】も【身体】も【動き】も。リズムが無くなってしまった人たち。

心も身体も回る回る【大車輪】。音楽に合わせて♪。
スポンサーサイト
by 代々木C'g  at 18:20 |  高田語録 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

知識 と 知 恵 と 汗

沢山の【知識】を人から学び、沢山の経験をして【知恵】として、社会貢献をしてこそ人の一生だと思う。

その社会貢献では【汗】を出してこそ実になる。しかし、【汗】を出さないで実にしてしまうような人もいる。

身体にハンディキャップを持つ人の方が良い【汗】を出すよう気がする。

そんな人は、生きたいと【汗】を出す。そして【知恵】を体得しつつ【知識】のある方々から学んで、成長している。

「瑞生」は普通の女子高生。心臓に病を持っていた。しかし、【汗】を出して諦めないで動く。その、姿に度々目頭が熱くなる。コンディショニングの御手伝いをさせて貰っている。

「とても楽になりました!?有り難うございます!?」との御礼の言葉は、いつも、とびっきりの笑顔を魅せてくれる。

こちらの心臓まで元気なる。

オリンピックの感動から、さらに、パラリンピックの感動に目頭が熱くなりそう夏バテの夏である。

人は一人では生きて行けないことを知り、人と人の垣根を超越した【汗】の【波紋】をブツケ合いたいとも思った。

今日は、富良野でムジカコンディショニングセミナー。

沢山の音楽の先生と生徒さんと出会える。

今日も【知識】を伝えさせて貰って【知恵】として沢山の【汗】を出して沢山学ばせてもらおう♪。
by 代々木C'g  at 11:22 |  高田語録 |  comment (1)  |  trackback (1)  |  page top ↑

夏の想い出 と 波紋

小さな【波紋】起こす。人、一つの集団、異なる運動部。

各々の目的や意義の異なる集団が集まる。

その時空間は、大きな影響を及ぼし合い、一つの大きな【波動】を創り出していく。

今年の夏は、7月の中旬から日本各地への移動の連続であった。

各地での小さな【波紋】と【波紋】の[ぶつかり合い]で、人の成長して行く姿を、新たな気持ちで眺めていた。

不思議だと感じてはいた。しかし、融合し大きな一つの【波紋】となって成長していく。ぼんやりと眺めては【撹拌】してみたりしていた。

【波紋】。その【波動】は宇宙の【重力波】とも、共振・共鳴しているように思えた夏であった。

人の脊柱の共振・共鳴のエネルギーをも考えていた夏が終る。24椎・24節季。

処暑も近くなり、この夏を乗りきったと感じている。昨年夏の突然の病からヤッとで現役への復帰が叶った。

大自然では知床半島のクルージングでのエネルギーは忘れる事は出来ない。

そして秋田での全日本クロカンローラー大会。うねり上げ・捻り上げで終った。

新たなスタートをしてみたい!。と、心に誓った!夏の想い出。
by 代々木C'g  at 11:11 |  高田語録 |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑

あとから と また

今度やります!。今度【また】会いましょう。は日本人の軽い挨拶の言葉!?。

【あとで】【あとから】は日本人の逃げ言葉。

しかし、その一言は軽いようで、心には残る!?。

元気になったら【また】お出で!。昨日は2人の女性が偶然代々木に来た。

優子は聖和高校女子サッカーの時から11年目。OGの千尋も昨日は来ていた。これも偶然。

熊坂は旭大高入学前の中学からで6年目のお付き合いとなっていた。元気なって嬉しそうに笑顔。

2人とも本当に元気になっていた。初対面ながら、焼き肉を(肉は毒?)食べて愉快な会話が続いた。時の進みは早い!?。

帰り道【今度また】に【またねぇ~】。

【あとからやりますね】で、2人は隠れて本当に【あとからやっていた】。

だから【今度また】が【あとから】実現する付き合いになっているのでは!?と、思った。

あとから…あとから…で!?やったためしがない人は多い。

先程、宮崎の体操部で御手伝いしていて都内の日女大に通学する「落合瞳」から連絡があった。

【今度また】都内に来たら連絡して、遊びにおいで!?

【今度また】が今来た。嬉しそうに声が弾んでいた。

[四万十](よんまんじゅう)ではなく(しまんと)と言うよと話したのは熊坂だった。 にでも瞳は連れて行こうか!?。

【あとから】考えてみよう!。
by 代々木C'g  at 10:45 |  高田語録 |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑

爽風 と 涼風

広島文教高校の2日目。昨日は午前にバスケットと陸上。そして午後から弓道部の御手伝いをさせて貰った。

一昨日の全体ステップ動作では弓道部の動きが一番良く、弓道部がアスリート集団へと変貌していた。

そして、団体戦で中国大会の出場が決まったそうである。納得出来る動きであった。

来週の、総体予選では当然であるが、そこには優勝を目指している姿と輝きの目があった。

昼食を急いで…楽しみにして弓道場へ。

動きと集中力の確認。そして体幹技術力のチェックをして、解説とアドバイスを一人一人または全体にしてきた!。

全体では柔軟性のレベルは上がっていたが、股関節の[動きの柔さかさ]が不足して下半身の安定が無くなり、上半身で的に[当てに行く]動作が出ているように感じた。

それにより体幹エネルギーの蓄積が腹筋に出なくなり肩甲骨も硬くなりそうで…。

股関節の動きの柔らかさエクササイズをしよう!。やはり皆が手抜き等はしていない!。叫びながら!?頑張っている。

あれぇ~泣きながら【辛抱】強く努力している生徒が一人。涙ぐまし努力に皆も貰い泣き…と笑い声…。皆で応援していた!?。本人は必死であった!?。
DSC02166.jpg


普段は目立たない生徒であろう!?。手抜きをしない生徒であろう!?。ましてや人様から後ろ指を指されない生徒であろう!?。親様の躾が良い。

終わった!。立ち上がれない!。その姿に皆が手伝い、拍手が…立ち上がった!。
DSC02168.jpg
生まれたての小鹿状態であった。しかし、皆が涙し笑顔した瞬間【爽やかな風】が吹いた!。

素晴らしい【気立ち】だ!。

夏の終わりが近くなり、秋の風が混ざり吹く風を【涼風】と言うが【爽風】との言葉使いは無い。しかし、今その【爽風】を感じた。

気持ちが良い仲間達だ!。吉報が期待出来る!。と瞬間思い出した。終われば四時間半も集中力を保ち練習に励んでいた。
DSC02178.jpg


さて、今日は女子バレー!。【爽風】とは【気立ち】の風と感じた朝イチは爽快で快晴。
by 代々木C'g  at 08:35 |  高田語録 |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑
プロフィール

Author:代々木C'g
代々木C'gから発信する、
最新情報や我がPNFC TECの高田語録
などが盛りだくさんのブログです!
皆さんが健康に、幸せになって
頂けるようなブログを展開します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。