心と身体の大車輪 2009年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 代々木C'g  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

潮目と潮時

全国的に寒い雨の朝を迎えました。5月の末は「雹(ひょう)」の被害が一番多い季節。野菜畑の被害が無いと嬉しいです。 【潮目】とは海面に見える2つの異なった潮流の境目で、海峡や、寒流と暖流の交流点などに生ずる潮境。子どもの笑顔とか、愛敬のある目付き。と広辞苑にある。この潮目は常に動いていて、潮目を見れなければ魚は捕れない。ベテランの漁師さんの潮目を見る目や感性は凄い!!。

「今だ、流れが変わった!!」と運動の場面でも言われているが、潮目である。【勝ち】と【負け】の境目を見れなければ・・感じなければ・・。勝負は決まったも同じ。人生も・・・かな?。

【潮時】潮水の さしひきする時刻。ある事をするための丁度良い時期。好機、時機とある。

【潮目】を見て感じて網を流す・・釣糸を下ろす。【潮時】好機だ!!時機だ!!逃がしたら、今日の、このタイミング!!次は無い。

勝負事は勝負運を見方にして【潮目】を感じ【潮時】に何をするかで決してしまう。【潮目】は常々動いているから、感じるための経験も必要だが、勝負師は【潮目】と【潮時】を知り【運気】を見方にして、即座に自分や自分達を分析して、打つべき手段を撃ってくる。。

身体いっぱいに【気】を満ちさせて、【打つべき手段を撃つ】です。

指導者で良く見掛ける【罵声】【怒鳴り声】・・・駄目ですねぇ~【魚】が逃げてしまいます。【運気】まで逃がしてしまいます。ほら~!!やっぱりね!!・・・【負け戦】。。

それでは【潮目】。子どもの愛敬ある笑顔や、喜びの目付き、は見れません。また、歓喜の声は聞こえません。。一緒に味わって欲しいですねぇ~。
高校総体前の「ボヤキ」がでました。今日はこのへんが【潮時】ですね。
スポンサーサイト
by 代々木C'g  at 09:12 |  高田語録 |  comment (12)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

代々木C'g

Author:代々木C'g
代々木C'gから発信する、
最新情報や我がPNFC TECの高田語録
などが盛りだくさんのブログです!
皆さんが健康に、幸せになって
頂けるようなブログを展開します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。