心と身体の大車輪 2009年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 代々木C'g  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

誓い と 願い

・・帰路。梅雨時の夜空。空を眺めたら、星がキラキラと輝いていた。久しぶりに再会したような不思議な感覚があった。

梅雨が明けて、空気が澄んだ夏山での夜空、星がすぐそばにイ~ッパイ。
真冬で澄んだ空気の帰路で、夜空の星が遠くにイ~ッパイ。

星を眺めたら「口笛」を吹きたくなる。

母親に、夜の口笛は、下品だ!。泥棒の合図だから・・・と、良く叱られたなぁ~と、思い出す。
子供のころから、そして今でも、星を眺めて、沢山の事を【誓う】。

【誓い】とは? ある事を将来必ず履行しようと、神仏、他人、自分自身に固く約束すること。

何故、星に【誓った】のかわからない。が、今も沢山【誓う】。

神々の名が星には沢山ある。それらが、そのようにさせたのか??。


だが。歌詞でも多いが、最近は星に【願い】を・・・が多いように感じる。が??

もしかしたら、星に【願う】としたら?。「星のようでありたい」と思う。いわゆる【誓い】でしょうか?。

【誓わず】、【願う】は【ワガママ】と言う。

これが大人であったら最悪。。

【願い】とは? 神仏に対しての願望。
となると?。何も実現化出来ない大人になってしまうこととなる。

今の日本。豊かな社会。さほど努力をしなくても、生きていける。それは、社会に依存し、他人に依存心を抱くような人の集合体になってしまった。ようにも感じる。


【願い】続けるのでなく【誓い】続けていれば、大宇宙の恵みの【星】を見失うことはない。そしていつまでも歩いていけると思う。

沢山の星に沢山【誓い】をして欲しい。それが、現実的な社会を生み出すように思う。

二人でデート。星に【願い?】はないですね。。【誓う!】ですね。

以上、メルヘン星、高田でした??。
スポンサーサイト
by 代々木C'g  at 11:09 |  高田語録 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

Author:代々木C'g
代々木C'gから発信する、
最新情報や我がPNFC TECの高田語録
などが盛りだくさんのブログです!
皆さんが健康に、幸せになって
頂けるようなブログを展開します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。