心と身体の大車輪 2009年08月04日
FC2ブログ

正義と清義

何故か「【正義】(せいぎ)の見方の月光仮面」が大好きで、白黒テレビ時代にドキドキしながらみていた。

悪人が善人を、酷く苦しめている。もう駄目だ限界だ。そんな時に【正義】の見方が登場する。テレビでは、登場が分かっていても、最高に幸せな気分になっていた。

「水戸黄門」もそうである。悪人を正す「黄門様」の「印籠」を出す時間帯は心もスカットしていた。と共にホッともしていた。超癒し効果かも??。

自分も、悪人がいたなら正さなくては。と憧れでテレビをみていた。そう!!襟を正して【正義】の見方になることが大人なんだなぁ~と!!。

清い談義であり政治の論議の場面を【清義】(せいぎ)と言う。

今の政治家の皆さんが【清義】をしているとは間違っても言えそうにない。

自分の事しか談義していないし、相手を批判するだけである。今の政治家は、当然【正義】の見方の「月光仮面」でも「水戸黄門」でもない。残念至極である。

【正義】(せいぎ)感と【清義】(せいぎ)感が薄らいだ人々。どうして??こんな世の中になってしまったのだろう??。

もう一度【正義】と【清義】を考え直し、「心が豊か」になる考え方を持った人ならなくてはいけない。と感じた朝でした。
スポンサーサイト



by 代々木C'g  at 07:24 |  高田語録 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

代々木C'g

Author:代々木C'g
代々木C'gから発信する、
最新情報や我がPNFC TECの高田語録
などが盛りだくさんのブログです!
皆さんが健康に、幸せになって
頂けるようなブログを展開します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ