心と身体の大車輪 2009年11月
FC2ブログ

トッププロ

先日「新宿コンディション」に【トッププロ】選手がコンディションの依頼と、トレーニング等々についての質問に来た。長いお手伝いをしている【トッププロ】の吉本亮選手のご紹介である。吉本選手が故障もなく良い動きである事に気付き、会話して高田に合わせて欲しいとの事だそうだ。ありがたい。

選手はヤクルトスワローズの【青木選手】。日本人で200本安打以上を記録している選手は、あの【イチロー選手】と二人だけである。そして、今年のWBCでも凄まじい活躍をし、日本優勝の立役者の一人でもある。

礼儀正しく入室されて来た。それからトレーニングの質問や、野球技術での身体の使い方等々・・・解説に対する、反応レベルの高さや感性レベルの高さは、流石である。会話が楽しい。しかし、それに以上の物があった。【頭の低さ】である。ビックリした。【謙虚さ】と【素直さ】が同居していて、それが一緒に動いているような人物だった。コンディション後のアクションもそうであり、とても喜んで頂けた。

出身地の、宮崎県日向市の話しで盛り上がり「日向市は新しい駅と駅前が整備されて綺麗になりましたね。」と話すと「田舎ですが、先生良くご存じで、自分は駅の祝賀式で1日駅長をしました。」と、さらりと話していた。

【器】の大きな人はやはり【謙虚】で【素直】な姿勢だから、周囲から信頼を得ているのだなぁ~。特に地元ではスターだろうな~と思った。

【トッププロ】は身体の調整等に針、マッサージ、整体に行くのを嫌う選手が多い。「写真を!、サインを!、握手を!」そして、如何にも専属トレーナーのように宣伝されるのを嫌う。そんな事を寂しく語る。彼も一緒のようである。

お越しになった時には、スクール開催中で多くの生徒が居たのだが、皆さん一生懸命勉強をして距離を保っていたし、当然ではあるが、サイン等のオネダリをするスタッフも居なかった。

皆が【トッププロ】を目の前にして大人の対応をしてくれていた。慣れもあるが、とても嬉しく思った。こちらも【プロ】であるから・・・。

1月の自主トレの話しになった。「先生!自分も面倒みてください。」と・・・。「また連絡して、来ても良いですか?。」と・・・。

帰りも爽やかに帰って行った。やはり【トッププロ】は【器】の大きな人物であった。だから、【トッププロ】に成れたんだなぁ~と感じた。

自分の仕事も、料金を頂く【プロ】である。【トップ】になる【心構え】はまだまだ未熟者あると改めて學んだ時間でもあった。

そうです。仕事をして給金を頂く方は、どんな職業でも【プロ】である。【心構え】の一つ一つがとても大切であると思う。

滲み出る人格は、毎日毎日の【良い心構えの積み重ね】と技術の【練り上げ】でしか創られないだなぁと感じた。

明日からの広島では【プロ】として振る舞うように注意したい。
by 代々木C'g  at 11:37 |  高田語録 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

代々木C'g

Author:代々木C'g
代々木C'gから発信する、
最新情報や我がPNFC TECの高田語録
などが盛りだくさんのブログです!
皆さんが健康に、幸せになって
頂けるようなブログを展開します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ