心と身体の大車輪 2010年01月26日
FC2ブログ

情味と人間力

「情け深い」人と久々に出会い、時間を共有する機会があった。心静かに、しかも淡々と仕事が出来て嬉しく思った。

「情け知らず」だなぁ~と、感じる事の多い社会の中で、感じるものが沢山ある時間帯を過ごせた。

「情け深い人」の事を【人間味】がある人と言う。

また【人間味】のある人の事を【情味】がある人と言う。

そんな事から「情け深い」人を【情味】がある人と言う。そんな人とは長い時間を共に過ごしてみたくなる。

【情味】のある人から感じる事は何だろう??。それは「然り気無い 」態度と振る舞い。そして「語り」と、その「口調」にあるように感じた。

この「然り気無い」【一寸】した態度等が、後々なって【一寸】でなく【大差】になって出てくる。のではと感じた。學ばせて貰えた。

それは、諺で言う【沈黙は金、雄弁は銀】を思い出させた。話し上手、口下手もいいが、黙っていることのほうがさらに価値があると言うことで、おしゃべりも度が過ぎると人間の価値を下げるとの戒めである。とある。

【一寸】した「態度と振舞い」そして、「一言」とその「口調」が【大差】になって心に伝わり、結果になって出てくる。

これこそが【人間力】になって来るのだなぁ~と思った。

【人間力】とは読んで字のごとしであるが、今回は【情味】と【人間語力】のコラボレーションが必要であると切実に感じた瞬間でもあった。

【人間力】とは「然り気無い」態度と振舞いの中の「語」が大切であると感じ【人間語力】とした。

昨夜の酒盛りも最高であった。【情味】たっぷりの旭大高の、石川先生と北本先生との時間帯はいつも沢山の事を學ばさせて頂ける貴重な時間帯である。一升瓶の焼酎ボトルのボトル名「三人先生」とは、店主の「女将」が書いてくれた。話が盛り上がり、いかに良く呑むかわかる。

そうだ! この女将も【情味】があり【人間語力】がある。だから毎回来てしまうのかもしれない。 今夜も??
スポンサーサイト



by 代々木C'g  at 12:48 |  高田語録 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

代々木C'g

Author:代々木C'g
代々木C'gから発信する、
最新情報や我がPNFC TECの高田語録
などが盛りだくさんのブログです!
皆さんが健康に、幸せになって
頂けるようなブログを展開します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ