心と身体の大車輪 2010年07月11日
FC2ブログ

文化と文明

新宿に事務所を構えて9月末日で10年になる。あっと言う間であった

沢山の方々に學んで貰えた。有り難い事であり、感謝の気持ちで一杯である。

セミナー受講生は、述べ人数にして3000人近くにもなっている。スクール受講生は一万!?を越えているかも!?。

施療にあたり、確かな技術を持ち、患者様に喜んで頂ける、力量と自信を持ち合わせた施療家が、沢山育って欲しいと思いスタートして10年である。

技術レベルや考え方は年々と練り上がり、やっと目指す形になって来たように感じている。

これからを、新たなスタートにしようと決意し、事務所を渋谷区代々木に移し「代々木C'g」と名称も変える。準備は着々と進んでいる。

これも一つの【文明】であると思っている。

【文明】とは?技術等の改革であり、進化であり確かな進歩でもある。そして目に見えるものである。

代々木は、いたる所にmusic学院がある。団塊の世代やその上の人も、学院に通う姿を見掛ける。

今のカルチャースクールやスポーツクラブでは、男性客も女性客も老人力である。

男性は皆さん「しかめっ面」女性は皆さん「馬鹿笑い」と何処に行っても同じ光景。

「いつまでも若々しく!?」に乗せられて、とても不自然に映る。と感じるのは自分だけ?

全員が似合っている?。格好いい?。と、大きな勘違いをしているように映るからだ。そんな人はほんの一握り。

いつまでも仕事をして、カルチャースクールで元気ハツラツ!!が、勝ち組のように作られた【文化】は、必ず姿を消して行くと思っている。そこには心がないからである。

老人は「盆栽いじり」と「お茶」。そして、散歩が自然の姿ある。

これには心があると映るからである。これが日本の【文化】ではないかと思う。何処の国々も老人は最期には「土いじり」の【文化】があると思っている。

【文化】とは目に見えないもの。心の在り方である。

今の自分は、【文化】を育み【文明】を進化させる心構えが、一番大切なのではないかと感じつつある。

「代々木C'g」はデザイナーズマンションの一室で、代々木公園を一望する901号室。8月中旬頃には移転し、【文化】と【文明】を大切にしてスタートをさせたいと思っている。
スポンサーサイト



by 代々木C'g  at 06:07 |  高田語録 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

代々木C'g

Author:代々木C'g
代々木C'gから発信する、
最新情報や我がPNFC TECの高田語録
などが盛りだくさんのブログです!
皆さんが健康に、幸せになって
頂けるようなブログを展開します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ