心と身体の大車輪 2010年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 代々木C'g  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

完成と破壊

久し振りに霧島連峰の麓で、冬トレと野球の動き作りの指導をしてきた。

霧島連峰が、益々好きになっていた。連峰も美しいが、霧島の気の流れが良い。来年の2月には鄰街の「えびの市」にも出向いてみたいと思った。

自分の行動にはパターンは無い。し、方針や考え方も絶対にもマニュアル化はしていない。また、2Dである一覧表はあまり好まない。

講演や講義でも演題は決めるが、その時その時に会場で感じて、一番役に立つなぁ~と感じた事柄を講じてきている。

マニュアルテキストを作成して「マニュアルどうりに!!」と話す人が企業や学校で見掛ける。

そして役所等では未だに「マニュアルに無いから!?」「前例が無いから!?」との決まり文句ばかり。そのようには成りたくない。パターン化は好まない。

マニュアル化したことで、それが【完成】したものである。と、勘違いをしている人。

何事も【完成】した瞬間に【崩壊】が、スタートしている事を知らないのか!? と叫びたくなる。

マニュアル化したテキスト等が【崩壊】を導く!!。【完成】したものと勘違いしているから。マニュアル行動は左脳でしか行動出来ない人を作る事となる。今の学校教育と一緒である。

生き続けているものに【完成】しているものはない。

それらは!?常に進化し続けているからである。

企業の社訓や、学校の校訓等も進化をさせて行くべきではないかとも思う。

型に嵌め込むから進化を妨げる。どこかで型に嵌め込み【完成】した。と、安堵したいのか!?人はマニュアルが好きなのか!?。

その瞬間から【崩壊】が始まっているのに……。

近年の人々は、冷めている人が多い。自分のことしか考えられない人。

そんな人は、今が【完成】だと思うから【崩壊】が始まっている事に気付いていない。

【崩壊】の一番は、人を信じていない事である。信じきれない!。そんな生徒や大人と良く接する。

結論は、【自分を信じきれないから、人を信じられないのである】。

だから、自分の【崩壊】が始まっていることさえ解らないでいるのだ。

【自分を好きになれないから、人を信じて心から好きになり続けられない】。寂しい。

一瞬好きになっては、直ぐに別れる。情けない。

信じた人を信じ続けたい。そんな人は少ない。直ぐに人の批判や、言い訳。これも自分で自分を【崩壊】への道へのスイッチを押してしまっている。

等々思い出せば沢山ある。

指導も同じ。自分の指導に【完成】はない。【完成】としたならば【挑戦】をしなくなる。

【挑戦】を止めたら進化しなくなる。進歩しなくなる。

常に【未完成】だから【挑戦】して自分を進歩させたい。いつかの日か熟成してくれたら嬉しい。

いつまでたっても【まだまだ】の自分。
スポンサーサイト
by 代々木C'g  at 08:04 |  高田語録 |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

Author:代々木C'g
代々木C'gから発信する、
最新情報や我がPNFC TECの高田語録
などが盛りだくさんのブログです!
皆さんが健康に、幸せになって
頂けるようなブログを展開します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。