心と身体の大車輪 恥を恐れない!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 代々木C'g  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

恥を恐れない!!

大人に成れば成る程、引き算の出来ない、足し算の路を歩むようになるのだと思った。

しかし、振り返ってみれば、成人式を迎える頃の自分は、引き算の路ばかりを歩んでいたような感じがする。

前向きではあったが、ガムシャラに突っ走るのみで、ただ一生懸命。それだけであった。

それが、引き算ばかりの路だとは気付いてなかった。今頃になって解る。

しかし、その生き方をして経験してきた事は大きかったとは感じている。が、もっと異なった一生懸命があった事に気が付いてきたし、ある程度の答も出て来た。

もっと自分に厳しい路。決して自分に甘くない路。

前向きに、ただガムシャラに突っ走る時は、人生は絶対に必要である。が、それプラスの路。

何もしないで、楽しく一生を歩いているのは、やっているフリやツモリだけでの路。結果は何もしていないと同じ。

それでは、自分の役に立つ良い経験は、出来ない事になると思う。

ピンボケの人。顏相もピンボケになってしまう人。そのような大人には成りたくない。

しかし、そんな若者は多いし、大人にも目茶苦茶いる。ピンボケ人。

また、成熟した大人に成れば成る程【遡る】(さかのぼる)ことの出来る路に、限りが出てくる。と最近感じている。

【遡る】とは、過去または基本に立ち返ること。であり、川の流れに逆らって上がる。との意味もある。

今まで積み重ねて来たた、源流の流れに乗りながら、【恥を恐れない】で、自分に自信を持ち生きてこそ大人だと思う。

それこそが、「引き算の出来ない足し算」の路。良い積み重ねの路を歩んだ人は【恥を恐れない】。で前に進む。人生最短の路を。

大人とは【恥を恐れない】で動ける。話せる。そして足し算の経験と知識と知恵を備えている人である。と思うようになってきた。

自分に甘い人は絶対に出来ない路であると思った代々木の朝は寒いが快晴。
スポンサーサイト
by 代々木C'g  at 08:35 |  高田語録 |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

難しい内容でした。
はっきり言って、理解出来たかわかりません。

しかし、遡るとガムシャラに進んだ時間はありました。もうその事ばかりで、何でも結びつける。遊びたいと思いませんでした。その時間は、その時には気づきませんでしたが私にとって、大切な時間のように感じます。

今は少し色々な方面から、物事を捕らえられるようにはなったかな?!。 年をとるごとに、自分には自分を高く魅せるプライドなんてないと、もっと恥を捨てて謙虚さを持たねばと思いました。
by 矢沢B吉 2011/01/20 21:05  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

代々木C'g

Author:代々木C'g
代々木C'gから発信する、
最新情報や我がPNFC TECの高田語録
などが盛りだくさんのブログです!
皆さんが健康に、幸せになって
頂けるようなブログを展開します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。