心と身体の大車輪 予感の雨♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 代々木C'g  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

予感の雨♪

山形県米沢市も梅雨の雨が。

雨の場面の詩は沢山ある。人は雨が降ると、何故か心が落ち着くようである。雨詩を聴きけば益々…。

雨が窓を打つ音。屋根を打つ音。アスファルトを打つ音。

その音のシンフォニー!?は心を慰めてくれる!?。心の迷いを流してくれる!?。嫌な思いも流してくれる!?。ようだ。

夜の雨音♪を聴くととても心が落ち着く!?。

心が満たされていない時の雨音は、渇いた心の波長とシンクロしながら心に染み込んでくる!?。。雨の詩は静かに心に響いてくる!?。

♪矢沢永吉の【予感の雨】は心に染み込んでくる詩で大好きな一曲。

惚れ合ったカップルが、グラスを重ねて語り合う。今を!?未來を!?そして夢を!?…心静かに語り合う…。時を忘れて…♪。

そこには、誰もが経験したことのある時間があった!?。大人の恋の詩。

もう帰らなくては…と店を出たら【予感の雨】♪が…。

傘を持たない二人は、タクシーを探して雨の中を手に手を取り合い走る。

時折、静かになった古びたビルの軒先で雨宿りをする…。 もう遅い時間帶タクシーも少ない。

ふと唇を重ねる。【予感の雨】♪。

何時までも一緒にいたい…!?と思う瞬間。

それは誰もが若い時に経験した甘苦い想い出…!?。

今なら素直に言えたのに『アイ・ラブ・ユー』が!?。

惚れた者どうしが心触れ合う一時。雨の想い出の一場面。

自分の心の中に静かに閉まっておきたい舞台。雨に流されたくない甘苦い想い出。【予感の雨】♪。

矢沢永吉♪の詩からは元気だけでなく、渇いた心を潤して貰っていたように思った。

雨の日は嫌いではない!。

昨日の米沢中央高校男子バレー部のトレーニングでは「逃避行♪」を使用した。

矢沢永吉の「逃避行♪」良いですよね~♪。と一年生坊主!?。「親父がファンで、俺も大好きっす!」。

何か、そいつが好きになってしまった!?。

昨夜は米沢市内の居酒屋へ突入。

仕事が終わり一人で窓の外を眺めて『生ビール』。その時に、このメロディ♪【予感の雨】がきた…。回想してしまった。

さて、今日は米沢初のクロスカントリー指導。どのような人達が!?。気分を『イノベーション』して頑張ってみよう。
スポンサーサイト
by 代々木C'g  at 09:45 |  高田語録 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

代々木C'g

Author:代々木C'g
代々木C'gから発信する、
最新情報や我がPNFC TECの高田語録
などが盛りだくさんのブログです!
皆さんが健康に、幸せになって
頂けるようなブログを展開します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。