心と身体の大車輪 短期結果 と 長期創造

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 代々木C'g  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

短期結果 と 長期創造

山形県米沢市から岩手県花巻市に移動して、聖和学園女子サッカー部の東北大会の御手伝いへ。

昨日は岩手県平泉が世界遺産になった!嬉しく思った。

誰でもが陥る!。考え方や目先が【短期結果】を求めるようになってしまう事に!?。

企業の利益も【短期結果】を求めるようになってしまったら、そのリスク反動は、倒産の方向に一気に傾く。

今月の利益は?。ここ3ヶ月の利益は?。この1年の利益?は。を求めるようになってしまっては『絶対にダメである』。

求めるのは『未来永劫』までの利益であり進化発展である。

それには【長期創造】への考えが必要である。その考え方が利潤へと繋がっていく。

簡単に言うと【短期利益】を求めるのでなく【長期利益】である。

それが『創造』出来るようにすることが重要である。

経費節減と人は言っている。先月の電気代は?。人件費は?。等等【短期利益】で見ていると、数字に表れる所しか見えない。

しかし、【長期創造】であれば、数字に見えない所の節減見える。し、改善方法は全く異なる事に気付く。

こちらの方が節減効果は、数倍大きい。もしかしたら数10倍。会計報告に出ない数字てある。

これをスポーツ等で考えれば【短期利益】タイプの指導!?は。直ぐに結果を求めるタイプとなる。

直ぐに結果を求めるタイプと【長期創造】で育てるタイプでは大きな違いが出てくる。観ている視点が違うのである。

聖和女子サッカーも今が転換期である。10数年御手伝いして優勝や準優勝は何回も。しかし、ここ何年かはない。

そうなると益々【短期結果】を求める指導になってしまう。

しかし、腹を括って指導者と喧嘩をした。

指導者の好人先生も腹を括ったようである。嬉しく感じた。【長期創造】の動きが出てきた。感謝である。

それは選手の指導方法や、本人の生き方のスタイルに大きな変化が出てきているからである。もう少しである。

企業では【長期創造】スタイルで動く時に、それを理解してくれるスタッフのみに絞り作業に取り組む。 それ以外は違う道に導く。

しかし、結果が欲しいとなると【短期利益】に目が向いてしまう。不用な電気は消す!?。みたいな!?。

好人先生もまだ選手の起用で【短期結果】を求める指導が覗いている。実はここが大きなポイント。

企業もスポーツもスタッフや選手の起用でスタイルが決まってくるからである。【短期結果】か【長期創造】かが!。

聖和の生徒達と一緒に居て、感じたまま、観たまま、この選手とこの選手は【長期創造】にはマイナスである旨を好人先生に伝えた。恐らくやってくれるだろうと思う。

新しい女子サッカーのスタイルの【長期創造】を!。そして、近い時期に一等賞!『未来永劫』まで!。

トレーニングは『イノベーション』の連続で提供しなくては!。中国四国では広島文教が地域優勝した。嬉しい。聖和は、今日が決勝。全国大会で2チームの活躍が楽しみである。

昨日は、盛岡から都内にと急ぎ新幹線に!?。あ~ぁ指定席は全て満席!!。帰れない!? 。

盛岡に泊まり朝イチの「はやて202号」で都内に向かっている。

車窓からの眺めで『イノベーション』。
スポンサーサイト
by 代々木C'g  at 09:03 |  高田語録 |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

報恩謝徳

お忙しい中、2日間もありがとうございました。

決勝戦を終え、結果は残念でしたが、間違いなく「変化の兆し」がありました。特に聖和の7番はしなやかでした。本当に衝撃的でした。いつもの私ならその「兆し」に気が付かず、「選手起用」や「対処療法のトレーニング」で解決の糸口を探していたと思います。まだスタイルを貫く私自身の厳しさが足らなかったと痛感しています。

そしてスタイルを構築する長期創造の視点を持つ事の大切さも改めて痛感しています。危なく、たら・ればの世界で短期結果を求め「伝統を守りつつNEW聖和スタイルの実践」という目標をそして夢を見失う所でした。

丸いボールに仕事をしてもらい、観戦している人々に感動を伝えたい「聖和サッカー」だからこそ考えて動くのではなく、感じて動くことができる集団、優しさが溢れる感性レベルの高い集団を育成したい。

「美しくしなやかに」改めて実践したい目標ですし、だからこその「栄光に近道なし」。

私は国井先生がそのスタイルを貫き、高田先生をはじめ多くの方がチームをサポートし創造されてきた「聖和サッカー」と共に歩みたい。競技スポーツという残酷であり、だからこそ魅力がある世界の中でひたむきに頑張る子供たちに喜びと笑顔を与え続けたい。今心からそう思えます。その為には私自身の感性レベルを上げないと目の前を通り過ぎるイノベーションや目から鱗の出来事を見逃してしまう。

子供たちには、「みる」ことの大切さを、だからこそ私も「見る」「観る」「視る」「診る」「看る」力を磨きたい。私自身が正直で素直で謙虚にならなければ、能動的に子供たちもそうはならない。気が付けば、私の周りには目標にしたい感性レベルが高く、決してブレない人生の師匠たちが大勢いる。震災後、この3ヶ月間で本当に多くの事に気づかされ、今やっと本当のスタートがきれそうな気がしています。本当に、素晴らしい人生の師たちに感謝でいっぱいです。

私が伝え教えてもらっていることは全て子供たちに還元し、子供からも教わります!!
by fc.seiwa 2011/06/27 21:15  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

代々木C'g

Author:代々木C'g
代々木C'gから発信する、
最新情報や我がPNFC TECの高田語録
などが盛りだくさんのブログです!
皆さんが健康に、幸せになって
頂けるようなブログを展開します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。