心と身体の大車輪 大動脈解離

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 代々木C'g  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

大動脈解離

動脈の疾患。心臓が血液を送り出す出口の大動脈に起こる疾患。

7月12日突然自分の心臓に、それは来た!。

突然であったが、予兆はあった!。

その時!患者様が「先生の手が、冷たいですよ!?」と言ってくれた。

手術の出来る病院に移動をして、緊急手術を要するが、生存率はかなり低いし、後遺症が何処かに出てくる!?。

川奈から伊東市立病院へ…それから順天堂大学病院へ……。発症から手術終了までの時間は12時間!。

生き残った!?。と、今頃感じて来ている。

本来は三ヶ月の入院が必要の疾患だ。と、先日担当医が言った。今頃!?。

三ヶ月も入院していたら気持ちも滅入るだろう。

しかし、回復の早さを期待し、担当医が退院してみようか!?と、何と術後一週間の早い退院をしたのであった。

しかし、馬鹿に付けるクスリは無し!。とは良く言った!?。

誰が言ったのか!?。

その人も仲間!?。

もう直ぐに仕事が出来ると勘違いして、馬鹿は馬鹿である。動き出した……。

再びダウンの道に陥ってしまった……。

今は、代々木の賃貸マンションを借りて、静養をしながら、体力の回復訓練等々のリハビリをしながら生きている。

今月末まではこのままの生活を続けようと思っている。

しかし、良く助かったものである。切実に思う。

遺伝と、過労、何よりもストレス!?。そして真夏等々の……全てに、自分は負けた!?。

養生は元気な時にしてこそ養生であり、トラブってからは養生でなく、静養や療養になってしまう。

それは休養となる。と、今頃になって解る。骨身に染み込んで解る。情けない……。やはり自分は馬鹿のようだ!!。

養生はしとけ!!。と、いつも心のど真ん中に置いていたのに。

その為に、毎日栄養を考えて食事をしていたが、しかしダウンした。

心のダメージは?。ある。

しかし、だいぶ整理が出来た!。

『毎日を何事も無く過ごせる事の幸せを、もっと!モッと!噛み締めるべきであったと!。』そう感じた二ヶ月であった。

今は、御見舞い。心配。沢山の激励に、感謝の気持ちしか出てこない。し、生き残った喜び!。

手術後、一ヶ月少しは記憶も余り無い自分だった。皆さんの話を聞いていて驚愕である。心臓は恐い!!。

またブログの更新をして行きたい!!。毎日毎日が普通であれば幸せ!。と!。

今年の中秋の名月は素晴らしかった。
スポンサーサイト
by 代々木C'g  at 12:24 |  高田語録 |  comment (5)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

お久しぶりです☆
高田先生が元気に回復してまたみんなを笑顔にする瞬間が見れるんですね!!!
いまはメカルもハンドボールできていません。
でも高田先生に「はっ!!」ってパワー送れるようにします笑。

またいろんな話を聞きたいです♪
高田先生がHAPPY SMILEになるようにうーとーとーしておきます。

by meka 2011/09/21 09:21  URL [ 編集 ]

No title

今年の夏は例年に増して怒涛の夏となりました。

先生の突然の手術を聞いて、驚く暇もなく動くスタッフ達。
心配してくださるご契約先の皆様。
こんな時に仲間達の本来の信頼性や感情が見えました。

先日、先生のお顔を拝見してようやくホッと出来ました。
一か月前とはお顔の色もだいぶ良くなり、いつもの目力も戻っていたようです。

判断力が鈍っていた自分にまた光を与えてくださり、ありがとうございます。

養生と静養、どちらも経験された先生からまたたくさん学ばせて頂きたいと思います。

by キャンベル 2011/09/19 10:21  URL [ 編集 ]

心配でした。

お久しぶりです。

お話をお伺いしたときには本当に本当に心配でした。。
心臓に何かが突き刺さるような気持ちでした。

でも、助かって本当に嬉しかったです。涙がでるほど、ほっとしました(;_;)

これから冬で寒くなりますので、お体大切にしてください(>_<)
またお会いできる日を楽しみにしております。
by U子 2011/09/17 20:59  URL [ 編集 ]

大変でしたね。本当に大変でした。

私達も大変でした。

今まで通りではダメな事、今後の事、多々考える事があります。
養生は、コツコツ積み重ねていくから、養生になるのですね。
メリハリをつけた、生活を送っていきたいです。
パワーアップした先生、楽しみにしています!
by 矢沢C吉 2011/09/16 07:26  URL [ 編集 ]

No title

そうだったのですか。
涙がでるくらい心配しました。
穏やかに生きましよう。
お互いに・・・。
by 知人 2011/09/15 12:48  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

代々木C'g

Author:代々木C'g
代々木C'gから発信する、
最新情報や我がPNFC TECの高田語録
などが盛りだくさんのブログです!
皆さんが健康に、幸せになって
頂けるようなブログを展開します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。