心と身体の大車輪 役人 と 厄人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 代々木C'g  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

役人 と 厄人

日本は、今でも【役人】天国である!?。

【役人】とは役所で公務に従事する人。とあり、公務員ともある。

この人逹は、日本全国どこに行っても「役人風を吹かせる」そんな感じがする。公僕であるのに!?何故だろうか!?。

そして、仕事はあまりしていない?で既得権ばかり確保する?。既得権確保の【利己】の為に働いているようも感じてしまう。

今、【役人】が日本を滅亡の方向に導いている!?。そう感じる国民は確実に増えているのでは!?。

しかし、当人逹は、それに気付いていない。または、気付いていないふりをしている!?。

その生き方を改善しない風習この【役人世界】にはありそうだ?。国会もそうであるが、社保庁OBも酷い。、今朝の大阪市は報道は…。

今の【役人】は【厄人】へと進化!?。いや退化しつつあるのでは!?。

その【厄人】とは【疫病神】とある。

【疫病神】とは、人々に忌み嫌われる人のたとえである。

頭でっかちで、頭ごなしに会話をするから、頭打ちになってしまった!?。まるで、今の日本社会のようである!?。

【厄人】と遇うと【厄日】にもなってしまうほど、一日が不機嫌になる!?。

【利他】の心等を学ぶ【倫理道徳塾】は無いのだろうか!?。

患者様で、雨の中をお越し頂いた女史。玄関の外でレインコートを持参のタオルで拭って、コートを脱ぎ玄関をノックしていた。

彼女は静かに靴下を脱ぎ、持参の靴下に履き替えて「少し早目に来てしまい申し訳ありません」と……。 静岡の患者様の姿を思い出した。
スポンサーサイト
by 代々木C'g  at 08:24 |  高田語録 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

代々木C'g

Author:代々木C'g
代々木C'gから発信する、
最新情報や我がPNFC TECの高田語録
などが盛りだくさんのブログです!
皆さんが健康に、幸せになって
頂けるようなブログを展開します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。