心と身体の大車輪 辰 と 竜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 代々木C'g  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

辰 と 竜

あの震災から1年と数ヵ月が過ぎた。

今年は【辰年】だった。今年は自分の歳だ!!そして厄年!!。

厄払いは、近くの明治神宮で……。

今年の連休も宮崎~旭岳となり、まだ休まずに働かせて貰っている。

一昨日は、山形から川奈に来た。そして、今から楽しみにしている中央学院サッカー部に向かう。

【辰】の上に【雨】が降って、震災の【震】になり、【辰】に人の手が入って、振動の【振】になる。【共振・共鳴】。【辰年】は激動の年かも!?。

【辰年】は、十二支の第5番目になり、東から南に30゜南に位置する。今の時刻では午前8時頃となる。今年はこの方角に動くと良い。

早起きは「三文の得」そして、この方角には朝陽が昇る。それは1日の始まりになる。今もセロトニンをタップリ浴びての移動中。疲れと心を癒してくれる。

今年は梅の開花が遅れたが、昨日は竹林の枯れそうな山々を数ヵ所眺めていたのを思い出した。

冷夏になると作物が出来ず。しかし、猛暑であれば電力が不足する。不安は解消したい。

一昨日の夜。山形学院の卒業生の3人と夕食をした。やはり素晴らしい、変わらない成長の姿がそこにあり嬉しかった。

良い成長姿は【昇り竜】となり、優しさや和みを与えて貰える。

昨夜の竹安大知君も【昇り竜】のようだった。プロ野球スカウトマンから6球団…。【速筋トレーニングと速筋理論】で5年目。

【竜】は神霊視される鱗虫の長。雲や雨を自由に操り、鳳、麒、亀と四方位の守り神。

【辰年】の【竜】は東の守り神。

[守り神]は、[人の優しさと和み]が一番。激変の予感の年も、これで!で乗り越えて欲しいと思った朝。
スポンサーサイト
by 代々木C'g  at 06:56 |  高田語録 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

代々木C'g

Author:代々木C'g
代々木C'gから発信する、
最新情報や我がPNFC TECの高田語録
などが盛りだくさんのブログです!
皆さんが健康に、幸せになって
頂けるようなブログを展開します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。